川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

【展望と開運2020庚子七赤金星】発売


こんにちは。株式会社アンブラン・経理&気学アドバイザーの山崎恵美です。


本業の傍ら週末だけ「気学cafe&ワインBAL」で鑑定をしています。

先日表題の通り、私の師である村山幸徳著の

【展望と開運2020庚子七赤金星】が今年も発売されました。

f:id:un-blanc:20170727093531j:plain



来年の気も随分立ってきたように思います。


2020年はどのような年となるのでしょうか。


村山流気学を学ばれた方は、是非本書を手にとって

来年の心構えをなさると良いかと思います。


私のセミナーでも、これを軸に行います。

もちろん、もう少し分かりやすく噛み砕いた内容となる予定ですし、

マンツーマンですから、各個人の現状況に沿ったアドバイスも行います。

12月中旬から期間は限りませんが、完全予約制です。

受講料は9,000円(税込)です。

ご興味のあるかたは、お問い合わせ下さいませ。


【随時開講】

わくわく氣学ゼミ

初級講座 月5,900円  (全10回)

中級講座 月6,900円  (全10回)

【企業・個人鑑定】

毎月1回 月10,000円  (およそ2時間)

単発    16,000円  (およそ2時間)


www.un-blanc.com

気学で起業・経営イノベーション経理畑30年の経験で貴女の会社のお金と運の両立サポートするアンブランです


売り出すタイミング

商品を売りたい時にやはり考えなくてはならないのは、そのタイミングです。


日本人は特に四季に敏感です。

これから真夏に向かおうというときに
ウールのコートを買いたいと思う人はなかなかいませんよね。
(これは極端な例えですが)


飲食店で言えばどうでしょう。

夏は冷たいさっぱりしたもの。
冬はこってり温かいもの。

では中間の季節は?
気温的には春、秋は似たようになります。


だから、同じようなもので良いかというと…。

そうではないんですよね。

【春夏物】と【秋冬物】という言葉通り、
春は夏よりのメニュー
秋は冬よりのメニューが良いのではないでしょうか。

春は温かいメニューでもさっぱり系、
秋は同じ温かいメニューでもボリューム系、
という風に。


春に爆発的ヒットしたからと言っても
秋に売れるとは限らないものです。


これは気学的にもかなっていて
春はすくすくのびる野菜やハーブなどの香味系。
秋はじっくり実った果物やお肉系。
という風です。


これは色々な業種にも言えることです。
ご参考にしてみてください。