川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

横浜市 中小製造業設備投資等助成

おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門アドバイザーの山崎恵美子です。女性起業家のみなさん、そしてプレ女性起業家のみなさん、毎日お疲れ様です。 今日でブログを書き始めて50回目となりました。次の目標100回を目指して頑張ります。今日は横浜市からのお知らせです。

平成26年7月9日追加公募

横浜市経済局 

 中小製造業設備投資等助成とは、平成26年1月1日から平成26年12月31日までの間に、 中小製造業が競争力強化や生産設備の増強のために行う設備投資に対し、経費の一部を 助成します。この助成制度では、高効率な生産設備の導入や工場の新築・増築はもとより、 LED照明、空調設備等を助成対象に含め、省エネや節電に結びつく機器の導入を 推進します。

 【概要】

種類 研究開発
管轄 横浜市
業種・形態 横浜市内の中小製造業者
助成金 ①1,000万円以下
②1,000万円以下
※市外から市内へ本社移転を伴う場合は1,500万円以下
③200万円以下
※市外から市内へ本社移転を伴う場合は400万円以下
助成率:
①3/10以内
②3/10以内
③賃借料の3か月分
※市外から市内へ本社移転を伴う場合は6か月分
公募時期 平成26年7月9日(水)~平成26年10月24日(金)
事前相談実施期間:平成26年7月9日(水)~平成26年10月24日(金)
要件・条件の概要 【対象となる事業
①設備投資型
助成対象地域内において自社所有又は賃借している工場への設備等の設置、それに係る内部造作等の変更を行うもの
②所有型
助成対象地域内における自社所有の工場の新築・増築、これに伴う設備等の設置を行うもの
③賃借型
助成対象地域内における賃貸施設入居による工場の開設を行うもの
※申請を行う際には必ず事前相談を行ってください。事前相談は実施期間内に電話にてご予約ください。
※期限前であっても、交付申請額が予算額に到達した時点で受付を終了します。

 本日は川崎市の小売業の実務とアドバイスです。

 

  ~女性の起業相談・人生相談・販売促進アドバイス・経理アドバイス・イベント発案・商品開発アドバイス・販促物版下作成・おまけの気学鑑定まで。女性起業家専門のオーバルアドバイス&アウトソーシングの株式会社アンブランです~