川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

販売促進方法【ポスティング】

おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門アドバイザーの山崎恵美子です。女性起業家のみなさん、そしてプレ女性起業家のみなさん、毎日お疲れ様です。広島の土砂災害の甚大な被害には心からお悔やみを申し上げます。私たちも今一度、自分の地域のハザードマップを確認しておきましょう。

 さて、以前配達地域指定郵便について検証しました。今回は似たような方法のポスティングについて考えてみようと思います。

「配布エリア」

スティング会社によると思いますが、町名、丁目単位で指定出来るのが特徴です。また、「一軒家だけ」「マンションだけ」「事業所だけ」とセグメントも可能ですので、ターゲットを狙って販売促進が行えます。余分な印刷をする必要もなくコストも削減が可能です。 おまけ情報として配布期間を長めに設定しておくと、料金が安くなる場合があります。

「反響率」

宅配寿司の場合、反響は1%前後。100枚配布して注文は1件が目安になります。この数字は高いのか低いのかはとらえ方によりますが、かもめーるよりはやや低めかもしれません。

「料金」

スティング会社や、地域にもよりますが、23区と横浜市の平均がおよそ5~7円という計算になります。住宅密集地以外ではこれ以上のコストがかかるようになります。

「チラシのデザイン性」

最低A4の大きさに収まれば問題ないとされていますので、自由度が高くなります。飲食店などは「ハードメニュー」などにして、ご家庭に保管しておいてもらえるような工夫もできます。

「クレーム」

マンションなど「チラシお断り」の集合住宅も多い他、ポスティング自体を迷惑と考える人がいることも忘れてはなりません。

 いかがでしょうか。ご参考まで。

本日は川崎市のサービス業の実務と融資アドバイスです。

~女性の起業相談・人生相談・販売促進アドバイス・経理アドバイス・イベント発案・商品開発アドバイス・販促物版下作成・おまけの気学鑑定まで。女性起業家専門のオーバルアドバイス&アウトソーシングの株式会社アンブランです~