読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川崎・横浜・東京 女性起業家専門アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

「気学カフェ&バル」開店への道 【13】

おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門アドバイザーの山崎恵美子です。女性起業家のみなさん、そしてプレ女性起業家のみなさん、毎日お疲れ様です。

  自宅カフェ開業の最大のハードルは「キッチンは自宅とは別にする」というものです。

そうしないと保健所の営業許可が下りないので、ここでほとんどの人が挫折するということです。

なので、なかなか検索にも引っかかってまいりません。

その中でも、やっと見つけた本格自宅カフェ!

なんと当初友人と開業予定していた船堀駅のお隣「一之江」です。

早速お話を伺うべく行って参りました。

 

f:id:un-blanc:20140921070857j:plain

新中川の川を渡り・・・

駅から歩くこと6-7分。

かわいいおうちを発見しました。

写真は食べログでご覧ください(汗)

 

*****************************************************************************

ドキドキしながらドアをオープン。

「ピンポン鳴らさずにどうぞ」との張り紙があるものの一瞬躊躇してしまいます。

こんにちは。初めまして。とご挨拶してスリッパに履き替えお邪魔します。

普通の、本当に普通のお宅にお邪魔している感じで不思議感いっぱいです。

カウンターに座らせていただき、本日のケーキ林檎ケーキとロイヤルミルクティーのセット730円を注文し、おそるおそる「実は川崎から来ました」とお声をかけると。

それはそれはびっくりされて(笑)

「実は私も自宅でカフェ&バルを考えてる」と申し上げると合点がいったように、色々お話を聞かせて下さいました。

 月から金までは普通にお仕事(自営業)をされていて、週末土日だけカフェをオープンされているということです。生活の基盤は確保された上でのカフェ営業。これでは休日はないのでは・・・やはり体力的にきついと仰ってました。細くて優しい印象のマダムですが、どこにそんなバイタリティーが潜んでいるのでしょう?

 まだまだ伺いたいことはあったのですが、「とにかくまず工務店に許可基準をクリアできる工事が可能かどうか聞くこと」というはじめの一歩的なアドバイスを頂いて今日の講義は終了となりました(笑)

 最後に名刺をお渡しし、一番気になっていた「手洗い付きトイレ」を拝見し、クリスマスごろの再訪を約束して失礼いたしました。

 まだまだ何もしてませんが、なんだか夢が近づいてきた気になってしまいました。

ありがとうございました。

 ~女性の起業相談・人生相談・販売促進アドバイス・経理アドバイス・イベント発案・商品開発アドバイス・販促物版下作成・おまけの気学鑑定まで。女性起業家専門のオーバルアドバイス&アウトソーシングの株式会社アンブランです~

ご相談はお気軽に。女性起業家専門アドバイザー山崎恵美子へメールする