川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

線路 その2

おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門アドバイザーの山崎恵美子です。女性起業家のみなさん、そしてプレ女性起業家のみなさん、毎日お疲れ様です。台風が近づいています。対策はお早めに。

 さて、前回線路について少し書きました。

日を選ぶという考え方でしたが、今回は時間について少し書き足します。

私自身、実際のところ時間までは意識していません。本当にここぞ!という時だけでしょうか。でも考え方としては面白いのでお伝えしておこうと思います。

 

時間は十二支の盤です。当然ですが中心はありません。おさらいしておきましょう。

子の刻・・・午後11時~午前1時

丑の刻・・・午前1時~午前3時

寅の刻・・・午前3時~午前5時

卯の刻・・・午前5時~午前7時

辰の刻・・・午前7時~午前9時

巳の刻・・・午前9時~午前11時

午の刻・・・午前11時~午後1時

未の刻・・・午後1時~午後3時

申の刻・・・午後3時~午後5時

酉の刻・・・午後5時~午後7時

戌の刻・・・午後7時~午後9時

亥の刻・・・午後9時~午後11時

 その一日の重要な時間は線路の十二支の時間となります。午の日であれば、子、卯、午、酉の刻です。

個人の線路とその日の線路が合う時は一番の勝負時と考えます。

一白水星の人ならば、子、卯、午、酉の日の子、卯、午、酉の刻ということです。

その時間に大事な人に会うのが良いです。もっとも大事な事を持ってくるともの凄く伸びると言われています。商談・面接・お見合い・プロポーズ・プレゼンなどなど。

また、小さい仕事でも線路の時間に取れたものは今後発展するとも言われます。

なので、その時間寝てたりしてはいけません(笑)運の悪い人はその時間空いてなかったりします。そして開けようとしても空けられません。不思議です。

個人の線路が合わない日でもその日の線路を優先させます。

一白水星の人が亥の日に大事な案件があれば、寅、巳、申、亥の刻に設定するという具合です。

ご興味があれば活用してみてください。

日は都内の飲食業の販売促進物作成の実務とアドバイスです。

~女性の起業相談・人生相談・販売促進アドバイス・経理アドバイス・イベント発案・商品開発アドバイス・販促物版下作成・おまけの気学鑑定まで。女性起業家専門のオーバルアドバイス&アウトソーシングの株式会社アンブランです~

ご相談はお気軽に。女性起業家専門アドバイザー山崎恵美子へメールする

【お詫び】9月30日よりサーバーの障害で一部メールが受送信できない状況が続いておりました。現在は復旧しておりますが、お心当たりの方は再度メールをお送りいただければ幸いです。