川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

「ついで(代用)お手入れ」のススメ

おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門アドバイザーの山崎恵美子です。

立春とは名ばかりの寒い日が続きます。

 

乾燥した日は特につらいですね。

お肌の乾燥には十分気をつけてはいるものの、髪のお手入れまではつい手を抜きがち。

うっかりしていると、静電気でぶわっっとなって顔にへばりついて・・・あるある。

 

とある美容家の方がブログで

「メイクアップで一番気合いを入れてほしい個所は髪型」と書いていらっしゃいました。

「は?」と思いました。メイク専門の美容家の方がですよ?

アイメイクでもなく、スキンケアでもなく・・・髪型とは??

曰く、「髪型は顏の額縁である」と。

「ほおおぉぉぉぉ」と目からウロコでした。

確かになんか少しびみょーな絵でも、立派な額縁に入っていると「素晴らしい絵画かもしれない」と思ってしまう(笑)。その効果は納得です。

 

 と、一念発起、専用のヘアウォーターなんぞ買ってみても、なんだかイマイチで

しまいには洗面台の隅っこに追いやられている・・・なんてことは日常茶飯事。

 元来新し物好きで、ドラックストアが大好きで、「〇〇専用」とかの謳い文句にまんまと踊らされ、買っては試し買っては試しの繰り返し。

そもそも他力本願な私は「これさえ使えば何とかなる!!」と思い込みたがる。

なのに、まめな性格でもないので、すぐ飽きる。

 

ズボラもここへ極まれり。

実は自分は乾燥肌なので、お風呂上りにはニ〇アのボティーミルクは欠かせないのですが、これを私はハンドクリーム代わりにもしていました。

ディスペンサーに小分けして、水仕事をするたびに塗りこんでいました。

伸びがいいから、楽で気持ちがいいんですよね。

 

で、ふと思いつきました。

「体に塗って良いのだから、髪に使ったって良いのではないか?」と。

手に残ったボディーミルクをうすーく髪につけてみると・・・

あーら不思議。

しっとりまとまるではありませんか!!

もワックスやオイルのようにベトつきません。

なんか得した気分です。

 

※個人差があるので使用は自己責任でお願いします。

 

本日は気学勉強会です。

ご相談はお気軽に。女性起業家専門アドバイザー山崎恵美子へメールする