読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川崎・横浜・東京 女性起業家専門アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

携帯ショップ店員に気が付けば気持ちよく買わされていた

女性起業家のための経営ヒント

おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門アドバイザーの山崎恵美子です。

 

私事ではございますが。

先日スマホの画面がクラッシュいたしまして。の続きでございます。


  

画面に亀裂が入っただけで、使えないわけじゃないのですが。

 

さすがにいい年した大人の女性が、いくら貧乏性だと言っても、

ヒビの入ったスマホを持ち歩くのはいかがなものかと思いまして。

 

で、2年前。娘のスマホデビューと同時に

勢いで買ったGALAXYタブレットも任期満了を迎えたので

スマホの機種変のついでに解約しようとショップに行ったわけです。



タブレットって、2年間所持していて思ったのですが、

その立ち位置が中途半端じゃないですか?



そう思いません?



全然使いこなせてなくて。(自己責任)

しかも若干不良品気味でありました。



だからやっぱり次は可搬のノートブックが欲しかったので、

解約の意志はとーっても固かったのです。

そう、まるで石のように。



なのに・・・



ショップのお兄さんの自信に満ちた半端ない説得力。



加えてスマート且つ豊富な商品知識。



必要最低限にして十分の説明力



そして華麗な電卓さばきと計算力。



「今より5000円も安くなって、新しいiPadになって

AndroidiPadの二種持ちになって、できることも広がりますよ」

 

と決め手の殺し文句で、一気に畳み被せてきたので

 

「このままでは危ない!一旦撤退して出直そう。」と思い、

 

「あ!!身分証明書忘れちゃった!!」(前回はこれで切り抜けた)

と言ったら

 

「大丈夫ですよ、これこれこーして、ここにパスワード入れて下さい」

・・・

 

「はい、ご本人確認できましたのでオッケーです」

・・・

(そうだよね)



あっという間に丸め込まれて



気が付けば最新鋭の「AQUOS」と「iPad Air」の二台持ち。


・・・・

 

そうですよね。

ショップに来るということは100%見込み客なんですから、

不安要素を取り除くだけで、商談は成立しますよね・・・

 

 

でもAppleデビューしたので、使いこなせるように頑張ります。

 

本日は川崎市のサービス業のHP制作の相談資料作りです。

ご相談はお気軽に。女性起業家専門アドバイザー山崎恵美子へメールする】