読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川崎・横浜・東京 女性起業家専門アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

五行と九星のコンサルティング(分析と予想) ~マツダCMから~

おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門アドバイザーの山崎恵美子です。

 

GWなので、気学の余談でもしましょう。 

 

何気なくテレビを見ていて、久しぶりにハッとしたCMがこれでした。

 


MAZDA TVCM「This is Mazda Design.」篇 30秒 2014年8月 ...

去年の8月に公開されていたのですね。
クルマに全くと言って興味の無い私は、昨日気が付いたのですが。
 
何に強烈に引きつけられたかと言えば、このCMのメッセージです。
 

美しいものでなければ人の心を打つことはできない。
情熱を込めて作られたものでなければ感動を呼ぶことはできない。
人間の手が生み出すさまざまな形をまとって我々のクルマたちは単なる道具であることを­超える。

 

この文を五行と九星に置き換えてみましょう。

 

美しいもの=九紫火星 人の心を打つ=三碧木星

情熱を込めて=九紫火星 感動=三碧木星

人間の手が生み出すさまざまな形=二黒土星

我々のクルマたち=六白金星

単なる道具であることを­超える=六白金星

 

これを後天常位盤に当てはめて考えると・・・

詳しく解説すると長くなるので端折りますが、

最初の2文から導き出されるのは、四緑=発展。

三碧と九紫の間に四緑があるんですね。

「感動」と「情熱」をもってして物事は「発展」するというわけです。

 

そして2文に修飾された主文から導き出されるのは、七赤=経済・喜び

二黒と六白の間に七赤があるんですね。

「蓄積された技術」により「高度な完成品」が生まれるということはつまり「儲かる」ということです。

 

見事な構成です。

この会社には、鑑定人がついているのかな。

 

ちょっと注目してみたい会社です。