川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

身の回りに起こる象意の分析

おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門アドバイザーの山崎恵美子です。

 

今日はちょっと番外編です。

 

一通り気学を齧った者なら、「あれ?」思うことに出会うことがあるはず。

先日の私の例ですが。

 

突然日傘が壊れたのです。

傘が壊れるなんて、さして珍しいことではありません。

でもその壊れ方がちょっと引っかかったのです。

 

折り畳みの傘だったのですが、さっきまで普通に開いたり閉じたしてたものが、急に開かなくなったのです。

 

「あれ?おかしいな」

試しに力持ちの男性に「壊してもいいから」とやってもらったのですが、開かず。

「まあいいや。新しいのが買えるわ。」とポジティブにさっさと諦めたものの

すぐには買いに行けず、次の日は雨天用の折り畳み傘を持っていきました。

 

「ちょっと恥ずかしいけど、紫外線浴びるよりマシ」と、開いたところ。

見事に骨がポッキリ・・・

 

さすがにうーむ。となり傘は六白の象意だけど、なんだろうと考えつつ電車に乗りました。

ボーっと座席に座っていると、目の端っこの方でなにやら動くものが・・・

 

ふとそちらに目を向けると。

なんと「ナナホシテントウムシ」!!

電車の中で「天道虫」が隣に座って??いたのです。

テントウムシの象意も六白です。

六白は私にとって最大吉方であり、同会です。

 

「これはなんだろ?私に六白的なことをしろという意味なのかしら?」

と、しばらく考えたあと、宝くじ売り場へ。

ナンバーズ3を試しに購入。

 

当たったかって?

そんな簡単に当たるわけないんですよね(笑)

ただ、すぐにできる六白的行動がそれしか思いつかなかったんです(笑)

寄付でもお布施でも良かったのに。

 

そして数日後。

実家の母からの呼び出しで会ったのですが・・・

私にとっては大量とも言えるほどの、宝石貴金属を譲られたのでした。

中には父の形見のものも。

 

そして昨日。

電車の中で今度は天道虫のブローチを拾ってしまったのです。

 

この後、私の運勢はどうなるのでしょうか??

 

この話が面白いと思った方はご連絡下さい。女性起業家専門アドバイザー山崎恵美子へメールする