川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

縁起財布

おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門アドバイザーの山崎恵美です。

 

突然ですが、お財布の寿命ってどのくらいなものでしょうか。

 

どれくらいのサイクルで買い換えていますか?

 

風水では「財布の寿命は1000日」と言われています。

およそ3年と言うことですね。

 

私事ですが、今のお財布が期限切れを迎えます。

このお財布は近年になく、パワーを持っていたように思います。

 

西の吉方の旅行で手に入れたもので、それなりに高価なものですが

買い換えなくてはなりません(涙)

 

さて、どんなお財布を買いましょうか。

ここからは持論なので、参考になさるのもなさらないのも、自己責任でお願いしますね。

 

手に入れるのはもちろん吉方がよろしいですが、中でもお金や財産の象意をもつ方位がよろしいかと思います。

例えば

西・七赤方位・・・その名の通りお金の方位です。廻すお金です。

北西・六白方位・・・こちらもお金の方位です。金銭的な財産・資本を表すお金です。

東北・八白方位・・・財産の方位です。主に不動産をあらわします。

 

番外編

北・一白方位・・・金庫を買ったり置いたりするのに向いています。

東南・四緑方位・・・「縁」は「円」となりいずれ収入に繋がっていくと考えます。

 

形は長財布が良いとされています。

中のお金にストレスを与える形だと、嫌がってどんどん逃げてしまうらしいです。

 

色はアースカラーが良いと思われます。

色に関してはその年のラッキーカラーだとか、最大吉方の色だとか、

これは色々な見方があると思うのですが。

 

五行で言えば「土」生「金」ですから、やはり「土の色はお金を生む」と考えるのがいいのではないでしょうか。

 

土の色は黒・茶色で黄色も含まれますが、黄色は実り収穫の楽しい色ともいわれ、

遊びに行っちゃうらしいので注意が必要です。

 

幸い今年は私にとって北西が吉方位となっています。

お財布の買い替えには、もってこいのタイミングです。

 

よい財布に巡り合えますように。

 

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験で貴女の会社のお金と運の両立サポートするアンブランです