読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川崎・横浜・東京 女性起業家専門アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

一白を本命・同会・傾斜・最大吉方に持つ人は ~コミュニティについて考える~

おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門(だけど男性も可)アドバイザーの山崎恵美です。

 

人は社会生活において、色々な立場に置かれることになります。

社会では様々なコミュニティが形成され、

その立場立場によって、それぞれのコミュニティに所属することになるでしょう。 

 

また販促の方法のひとつに、対象を限る方法があります。

・女性限定

・会員限定

などです。

優先、優位感を刺激してお得感を出す方法ですね。

 

これらは人間の所属欲を、積極的にしろ保守的にしろ

無意識に活用するものです。

 

でも。

はたして、これが本当に良いことなのでしょうか。

 

一定の人間の欲というものを満たす行動ですから

ある程度の効果を見込めることはあると思います。

 

しかし。

特に一白を本命・同会・傾斜・最大吉方に持つ人は

これをやってはいけません。

 

広く広く人間関係を繋げていくことが命題の一白にとって

自ら「限定」を作ることは

自らの運を限定することになるからです。

 

一白最大吉報の師匠が

「自分の講座は誰でも参加できるようにしている」

と仰っているのを聞いて、はた。と考えました。

 

私、女性起業家「専門」アドバイザーではないですか。

「いかんなー、これは。」と思いました。

 

そしてこのことを「ブログに記事を書かなくては」

と表題だけ決めて、下書きに保存しておいた数日後。

 

男性事業主の方から、お仕事の依頼を受けました。

 

取引先がBtoBとなるので、ご自分も法人化するにあたり

会社の経理業務のご依頼です。

 

不思議なものです。

 

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験で貴女の会社のお金と運の両立サポートするアンブランです