川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

「大寒のお水取り」と「大寒の卵」2016

おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門(だけど性別不問)アドバイザーの山崎恵美です。

 

寒いですね
暖冬とはいえ、やはりこの時期は寒いです。

それもそのはず。今日は「大寒」。

二十四節気で言うところの「一番寒い日」です。


さてさて「大寒」と言えば。

そうです。
「お水取り」と「大寒の卵」ですね。

 

私は今日、これから早くに近所の神社に湧水を頂きに行きます。

しかも今年の恵方なので、ラッキーです。

 

実は昨年もこちらの神社でいただきました。

一年間風邪も引かず、過ごすことができましたよ。


「お水取り」は気学の一部の流派では方位や場所、時間や場合によっては深さまで考えなければならないとされています。

が。

大寒のお水取りは私は気にしません。

 

この日の水は一番冷たく、腐らないといい、

この水で味噌や醤油を仕込むなどという特別な縁起物です。


そして卵も通販で予約しました♪

これも去年もやはり通販で購入しました。

金運・・・アップしたかな?

届くのが楽しみです。

 

今年は少し多めに注文しました。

これは仮吉方で留守にしていた間、お世話になったご近所の方へのお礼です。

ラッキーのおすそ分けは、とても大事ですよ。

 

風水は真面目にちゃんとやろうと思うと、意外と大変ですよね。

日本にはこんなにたくさんの行事があったのか!と驚きます。

 

でも季節を感じられる行事なので、

気軽にできることから取り組むといいかと思います。

 

ではよい「大寒」を。

 

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験で貴女の会社のお金と運の両立サポートするアンブランです