読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川崎・横浜・東京 女性起業家専門アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

106万円の壁

おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門(だけど性別不問)アドバイザーの山崎恵美です。

 

 

先日突然義妹から電話がかかってきまして。

(大抵、雇用・税金関連の質問が多い)

 

女性起業家の皆さんには、あまり関係ない事かと思いますが

プレ起業家の方にはもしかして関係あるのではないかとも考え、

記録しておこうと思います。

 

 【厚生労働省のHPより】

 公的年金制度の財政基盤及び最低保障機能の強化等のための国民年金法等の一部を改正する法律(平成24年8月10日成立)

  

このことから、2016年10月1日より

  

「短時間労働者に対する厚生年金・健康保険の適用拡大を行う。」 

 

事となっています。

 

ざっくりいうと・・・

130万の壁が106万の壁に引き下げられる

ということです。

 

ただこれには措置があって

  1. 週20時間以上
  2. 月額賃金8.8万円以上
    (年収106万円以上)
  3. 勤務期間1年以上
  4. 従業員(※)501人以上の企業
  5. 学生は適用除外
  6. 1.~5.のすべてを満たす

(※従業員は被保険者数)

 

となっています。

 

ただ将来的には拡大するものと考えられますので、

いよいよ女性も、本格的に働き方を考えなければならない

時期が来ているように思います。

 

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験で貴女の会社のお金と運の両立サポートするアンブランです