川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

【因】と【果】の間の【裏成り】

 おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門(だけど性別不問)アドバイザーの山崎惠美です。

 

さて。

因果とは。

文字通り「因果応報」の因果です。

 

普段あまり良い意味で使われることがない言葉ですが。

でもこれは、気学ではとても重要な言葉です。

 

誰にとっても、現在置かれている状態は常に「果」であるということ。

 今日の現象は、常に過去に原因がある、という考え方です。

 

【果】の因がなんであったか探ること

 

【果】の裏側にあるもの

 

つまり「裏側の成り立ち」を考えること=裏成り=うらなり=うらない=占い

となるわけです。

 

ですから気学も占いと言ったら占いの部類なわけですが。

 

ただ、世間でいうところの占いと違うのは

分析のツールが遁甲盤ということで、

偶然性の要素が一切ない、ということですね。

 

勉強すればだれでも使えるというのも

(個人の経験や知識の差はもちろんありますが)

信頼性が高いと言えます。

 

 

話がそれましたが。

 

因と果の法則から言えば

「今日の行動は、今後の運勢に影響を与える」ということがいえます。

 

このことを常に意識して過ごすことは、やはり大事だと思います。

 

今日をいかに生きるか

どう頑張ればよいか

今日が明日以降の自分にどう影響してくるかを

理解して過ごすことによって

明日以降の幸運を招くことに繋がりますね。

 

何気ない日常にも

きっと何らかの意味がある。

そう考えて、大切に生きていきたいものです。

 

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験で貴女の会社のお金と運の両立サポートするアンブランです