川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

気学の教え

こんにちは。株式会社アンブラン・経理&気学アドバイザーの山崎恵美です。

本業の傍ら、週末だけ「気学cafe&ワインBAL」を経営しています。

 

 

私が数ある「開運術」の中で「九星気学」を選んだかについて少し書き留めておこうと思います。

 

 

気学の考え方をもとに生まれた教えが孔子を祖とした儒教です。

儒教では道徳という考えを重んじます。

 

では道徳とは?

道は「道を極める」ということですよね。

華道、茶道、柔道、剣道、と言うように。

 

ですからすなわち道徳とは、さしずめ

徳の道を極めるとでも申しましょうか。

 

f:id:un-blanc:20170727093531j:plain

 

では徳ってなに?ってことになりますよね。

 

徳とは…

すなわち

「合わせること」

 

周りの人や環境に、自らを合わせることが出来ること。

と教わりました。

 

言い換えると…

我が強くない。ということなのでしょう。

 

「我が強い」のと「自分を持っている」というのは違います

 我が強いと言うのは、自分の考えが中心で、正しいと思い込むことです。

 

そして。それを譲らない。

 

世の中にはいろんな人がいて色々な考えの人がいる。

頭では分かっているつもりでも、心が納得しないのでしょう。

 

人間は、地震すら正確には予知できず、当然天気だって変えられない。もっと言えば同じ人間ですら相手の本質を変える事は出来ないのです。

 

環境は合わせてくれないのですから、自分から環境に合わせるということが大事になってきます。

 

これが生き方のコツとでも、言いましょうか。

 

「自分は絶対に正しい」とか「自分の考えに合わせて!」と言う人は「我」が強くて苦労する。というのはこういうことです。

 

苦労したとすれば、それもまた必然です。

 

何かのきっかけで「そうじゃないんだ」と気がついた時から、人生は変わり始めるでしょう。

 

気学はそういうことを自然に出来るようになる教えを、智慧を含んでいます。

単にラッキーを引き寄せる「技」だけではないことを知っていただきたいなと思う今日この頃です。

 

 

 

♪「第2回気学cafe 春財布と恵方詣り・恵方置き」参加受付中 ↓↓

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験で貴女の会社のお金と運の両立サポートするアンブランです

 

♪ワンコイン鑑定もやってます♪ 週末気学cafe&ワインBAL ↓↓

東京都多摩市馬引沢2-12-3シャトルブラウンA 【Le Muguet】 (ル・ミュゲ)