川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

気学の活用で花粉症は改善するか

こんにちは。株式会社アンブラン・経理&気学アドバイザーの山崎恵美です。

本業の傍ら、週末だけ「気学cafe&ワインBAL」を経営しています。

 

記念すべき600回目の記事が、 前回の四緑繋がりのお話です^^;

 

 

そろそろ花粉症の季節ですね。

 

少し気温も上がって来たかな?

そろそろ春かな?

うれしー♪

 

なんて呑気なことも言っていられない方、多数。

 

f:id:un-blanc:20180203103201j:plain

 

花粉症。象意は四緑。


私は四緑の吉を採ってはいたので

重篤の淵には届いていないものの・・・

 

でも、辛い。

 

でもこの歳まで発症しなかったのだから

四緑の吉が効いていないわけではないだろうとは思いますが。

 

でも辛い。

 

ならば医食同源の名の通り、ここは五行の薬膳もどきを試してみようかなと。

 

そう思い立ったきっかけは、とあるおじさんの言葉でした。

 

曰く

しょうがとニンニク食べてりゃ治る。俺は治った。」と。


きっとあのおじさん、本命は四緑、三碧、一白、九紫のどれがだろう。と思いました。


私は一白なので、四緑の象意は直で効きます。

しばらく生姜とニンニク、たまにニラで、ラーメンかうどんか蕎麦をいただくことにしてみようかな~?

 

と思ったら、昨日。

 

「ごぼう茶が効くらしい」との新説がだめ押しのようにここで舞い込んだのです。

 

確かに。

ごぼうは長くて香りが強いですよね。

まさに四緑の象意。

 

そして、効いた!と言ったおじさんは三碧デシタ(笑)

 

ちょっと今年の春は、「薬膳もどき」を試してみましょう。

(あ、本命四緑、三碧、一白、九紫以外の人は、他に挟む食材が必要です。)

 

あくまで、実験ですから・・・

一応忘れなかったら、リポートします・・・

 

♪「第2回気学cafe 春財布と恵方詣り・恵方置き」参加受付中 ↓↓

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験で貴女の会社のお金と運の両立サポートするアンブランです

 

♪ワンコイン鑑定もやってます♪ 週末気学cafe&ワインBAL ↓↓

東京都多摩市馬引沢2-12-3シャトルブラウンA 【Le Muguet】 (ル・ミュゲ)