川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

日盤吉方をとる場所

こんにちは。株式会社アンブラン・経理&気学アドバイザーの山崎恵美です。

本業の傍ら、週末だけ「気学cafe&ワインBAL」を経営しています。

 

 私の講座では

「日盤吉方」の採り方に

少しオリジナルなメソッドを付け加えています。

 

これば自分が実践してみて

「より有効だ」と結果が出たためです。

 

気学は「統計学」なので

「実践」と「結果」の「考察と統計」が欠かせません。

 

 

まあ・・・

別にそんなことをしなくても

日々、黙々と吉方取りを実践するだけで十分なのですけど・・・

 

f:id:un-blanc:20170727093531j:plain


例えば

同じ方位(場所は違う)で日盤吉方をした場合でも

結果がまるで違うことに気が付きます。

 

 

もちろん自分の状態(廻座)や星の位置によっても

多少の変化はありますが。

 

ですが。

 

ここまで違うのか!?

 

という場所が存在します。

 

 

それ日盤吉方の性質から言って

良い方ではアリマセン(笑)

 

そう。

日盤吉方を採っているのに

何故か「凶」っぽい事が出てくる作用。

 

ようは

「日盤吉方が効かない場所」ということです。

 

もちろん、その場所は人によって違うと思いますし

何らかの共通点があったりもします。

 

ですから「統計」が必要になってくるのですね。

自分のための「精度を高める」という意味でも

統計を取るという作業はお勧めです。

 

でも、(ここダメだろうな・・・)と思いながら取るのも

勇気が要りますけどね(笑)

ですが痩せても枯れても一応は日盤吉なので、

大事には至らない・・・というかなんというか・・・

こんな風なことに気付いた方、ぜひシェアしましょう。

 

 

↓↓ わくわく気学基礎講座 随時開催 ↓↓

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験で貴女の会社のお金と運の両立サポートするアンブランです

 

♪ワンコイン鑑定もやってます♪ 週末気学cafe&ワインBAL ↓↓

東京都多摩市馬引沢2-12-3シャトルブラウンA 【Le Muguet】 (ル・ミュゲ)