川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

マクドナルドに見る気学の活用法

こんにちは。株式会社アンブラン・経理&気学アドバイザーの山崎恵美です。

本業の傍ら週末だけ「気学cafe&ワインBAL」で鑑定をしています。

 

 

生徒さんには講義の中で

しばしばお伝えしている内容ですが

先日「なるほど」という商品を見かけたので

書き留めておこうと思います。

 

 

マクドナルドが日本のハンバーガー業界を永きにわたって

牽引してきたのは周知の事実です。

 


ですが、かつてマクドナルドにも経営不調の時期があったのも

ご存じのかたはご存じかと思います。

 

 

「奢れるもの久しからず」

の言葉通り何かしらあったのかも知れません。

 


その後

経営建て直しに外国人のCEOが就任しました。

 


しかし、経営は良くなるどころかさらに悪化したのです。

 


何故か。

 

その裏で

『外国人のCEOが気学鑑定士をクビにした』

との情報がまことしやかに流れました。

 

 

f:id:un-blanc:20150402071149j:plain

 

 

マクドナルドはこれまで数々の新商品を開発、販売してきました。

 

その中にはバリューな物もあれば、高級品もありました。

 

 

こればランダムに、とか

流行を検討して、とか

直感的に販売している訳ではありません。

 

 

気学をかじった人ならばわかることですが、

時期をみて、年の廻座にのせて

開発・発売をしています。

 

 

ある時を境に、マクドナルドは復活しました。

その戦略を見て、「ああ、鑑定士が戻ったのだな」と感じたものです。

 

 

気学上の詳しいことは省きますが 、ざっくり記憶の範囲で言うと

一白の主要な年に「裏メニュー」を発表したのです。

新商品を「裏」にもっていくという、今までにない販売方法でした。

 私はてっきり「シーフードMac」とか「ちょい飲みマック」だと思っていたのですが(笑)

 

 

 トヨタには三河の鑑定士が付いているのは業界では有名な話です。

 個人事業においては気学を、もっとフレキシブルに活用することも可能ですね。

 

 

さてさて。

本日見かけたマクドナルドの

「気学的新商品」とは何でしょうか?

 

その答えはコチラ

 

 

【随時開講】

わくわく氣学ゼミ

初級講座 月5,900円  (全10回)

中級講座 月6,900円  (全10回)

 

 

【企業・個人鑑定】

毎月1回 月10,000円  (およそ2時間)

単発    16,000円  (およそ2時間)

www.un-blanc.com

 

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験で貴女の会社のお金と運の両立サポートするアンブランです

 

♪ワンコイン鑑定もやってます♪ 週末気学cafe&ワインBAL ↓↓

東京都多摩市馬引沢2-12-3シャトルブラウンA 【Le Muguet】 (ル・ミュゲ)