川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

七赤金星の象意

おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門アドバイザーの山崎恵美子です。女性起業家のみなさん、そしてプレ女性起業家のみなさん、毎日お疲れ様です。今日は経営者にとっては必須の星である七赤金星について少し書きます。

 七赤金星は金の精気を持ちます。加工された価値のある金属です。人が欲しがる有形物=財宝=お金です。
西は兌宮で沢を意味します。沢には人が集い、飲食し、社交し経済が生まれます。「喜び」を表し、人々の生活に「潤い」を与えるものです。経済の喜びは七赤金星、精神の喜びは四緑木星と言われます。
 また八卦の兌から一爻不足(いっこうふそく)の意味も持ちます。求めても完璧の領域に達成することは出来ず、必ず一箇所に何らかの欠けが伴ってしまうことを云います。

地球から隠れて見えなくなるのは酉の刻で、陰気の発生するときと言えます。体力気力が1/3になるとも言われます。

十干…庚(かのえ)・(かのと)
十二支…酉
五行…金(冷)

方位…西方
時間…PM 5:00~PM 7:00
季節…九月
陰陽…陰
色 …赤 白
人 …少女
味 …辛・甘

体 …肺臓
感情…喜び
五常…義
形状…窪んだ形、凹
数字…4、9

 ●このことから以下のことが関連づけられます。

①行動

 弁舌・歌う・口論・飲み食いする・遊ぶ

②感情

 喜び。恋愛感情。「悦」=飲食や金銭の消費に伴う喜びも。

③人体

 肺臓(特に右肺)、食べるの意味から口、歯。

④人物

 年少で未婚の愛くるしい女性。 女性が七赤(月盤)を用いて結婚すると、最初に女児を懐妊すると言います。妊婦。

⑤職業

 飲食店・金融業・宝石商・歯科医・講演者など。

 

何となくイメージできましたか?七赤金星の人または西もしくは七赤方位では、女の子向けの食べたり飲んだり楽しいお仕事が向いているかもしれませんね。

 本日は自社実務とマーケティングです。

~女性の起業相談・人生相談・販売促進アドバイス・経理アドバイス・イベント発案・商品開発アドバイス・販促物版下作成・おまけの気学鑑定まで。女性起業家専門のオーバルアドバイス&アウトソーシングの株式会社アンブランです~