読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川崎・横浜・東京 女性起業家専門アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

2015年の九紫火星

おはようございます。女性起業家専門アドバイサーの山崎恵美子です。

今日は九紫火星についてです。

 

 物事は一見ささやかな事柄が積み重なって、大きな事柄に成長していく。そんな自然の摂理を実感する一年となりそうです。

去年は坎宮にいて、トラブルや変化あるいは病気などでありがたくない一年を経験された方も多いと思います。

今年はそんな状況から脱し運気は好転、一変して忙しい生活が始まります。

とはいっても4月ごろまでは安定しないかもしれません。しかし後半になるにつれて周囲の環境ともタイミングがあってきて、運勢は高止まりが続く模様です。

 

周囲は九紫火星を求めます。色々なところから声がかかります。中にはというか、そのほとんどが野暮用だったり面倒くさい内容だったり有難くない用件だったりします。

でもすべての声に応じるべきです。このささやかで面倒な事柄が重なって、人・ものが集まり、やがて大きな仕事がスタートし事業に発展するという可能性に繋がっていくからです。

その九紫火星の仕事には常に新しい技術がつきものです。そういう星です。職人・芸術家・学者などが多いのもこの星の特徴です。自分が納得した技術を身に着けないと行き詰ります。2015年は実力不足を感じることも多々あるでしょう。忙しさを理由に勉強を怠らないことです。ここ一年の頑張りは非常に重要です。

 面倒くさい事柄の中には、実家の件もあったりします。多かれ少なかれ実家の母の件で問題を抱えている九紫火星は多いです。これが解決すると運は望外に上昇することになります。自分に解決能力がなかったとしても、実家に赴き積極的に問題にかかわり、何らかのアクションを起こす。これが重要となってきます。

実はこの事が九紫火星は苦手です。もともと実家にかかわりにくい性格をしています。はっきり言うと家庭的センスはあまりないのです。ですが今年は積極的にかかわりましょう。これが開運のコツです。

本日は川崎市のサービス業の実務とアドバイスです。

ご相談はお気軽に。女性起業家専門アドバイザー山崎恵美子へメールする