川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

2018年の仮吉方~私の場合・その②~訂正あり

こんにちは。株式会社アンブラン・経理&気学アドバイザーの山崎恵美です。

本業の傍ら、週末だけ「気学cafe&ワインBAL」を経営しています。

 

 

何故か前回書いた記事が消滅してしまったので

書きなおすことに致します。

 

 

その①の続きです。

 

2018年私の引っ越し(仮吉方)の吉の効果は・・・ 

全部足して88倍+α+α (笑)  あまり数字にこだわってはいけません・・・

 

という記事を書きました。

 

このチャンスを逃すわけにはいかないので、

2回目の仮吉方をすることに決めました。

 

f:id:un-blanc:20150329094859j:plain

 

仮吉方をするには、スケジュールを立てなければいけません

 

普通の引越しならば「出ていく日」だけを決めればよいのですが、

仮吉方は「出ていく日」と「戻る日」を考えなければならないからです。

 

この点が「仮吉方」の難しい点の一つです。

 

 

さて。

私は「4月の末に出て、7月の中ごろに戻る」

というスケジュールを立てています。

 

7月が「大開運吉方位月」だからです。

この月の南西方位でないと「輪重吉方」の効果が出ません。

 

 

ですがここで一つ、意見が分かれる案件があります。

 

7月は土用月だということです。

 

流派によって色々禁忌はあるようですが、村山流では

土用期間中の引っ越しは構いません。

としています。

 

そして、月建未方位への移動。

これも吉方としての引っ越しは、構いません。

 

ただ、旅行のみお気をつけ下さい。

五黄の作用が出てしまうからです。

 

 

仮吉方は75日だけ滞在すればよいので

レ〇パレスなど、短期滞在型の賃貸物件を利用します。

(前回の仮吉方の時に利用しました)

 

しかし果してそんな都合の良い物件があるかどうか。

あったとしても契約できるでしょうか?

 

それも今までコツコツ積んできた「吉」の大きさによるものだと思っています。

 

 

無事物件が見つかって、仮吉方が成功しますように・・・

人だかわくわくドキドキしますね。

 

 

un-blanc.hatenablog.com

 

 

 

☆【わくわく気学】初級講座~随時開講~

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験で貴女の会社のお金と運の両立サポートするアンブランです

♪ワンコイン鑑定もやってます♪ 週末気学cafe&ワインBAL ↓↓

東京都多摩市馬引沢2-12-3シャトルブラウンA 【Le Muguet】 (ル・ミュゲ)