読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川崎・横浜・東京 女性起業家専門アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

年金のゆくえ

女性起業家のための時事

おはようございます。株式会社アンブラン・女性起業家専門(だけど性別不問)アドバイザーの山崎恵美です。

 

先日、少しご年配の方がおっしゃっていたことです。

 

「少し前に、年金の履歴が見直されたことがあったでしょう?」

確かに【年金履歴の確認作業】が一斉に行われた事がありました。

 

「私の父の所にも来て、勤務していたところが記載されていたので提出したらね」

ふむふむ。

 

「300万円も戻って来たのよ・・・」

ええーーーーっ!!

 

びっくりです。

亡くなったお父様が受け取れるはずだった年金。

ちゃんと戻ってきました。

 

正直に支払っている人が損をしなくて、ホントに良かったな。

そう思いました。

 

こういったことがないように、マイナンバーはある意味、

必要で便利なものかもしれません。

 

残念ながら、公的年金は決して安定しないもののように思える現在、

フォローする税金の取り立ての道具のようなイメージしか持たれていません。

 

それもとても弊害の方が大きく見えてしまう道具です。

 

国民が、きちんと必要十分に過不足なく納付し

運用する側が悪用することなく、誠実に管理してくれたら

マイナンバーなんて必要なかったかもしれませんね。

 

個人で、自分の老後の資金を用意するのって

相当大変なことだと思うのですが。

 

これからは、働けるうちは働こう。

自分の食い扶持は自分で稼ぐ。

そんな努力がとても必要になる時代になっていくのでしょう。

 

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験で貴女の会社のお金と運の両立サポートするアンブランです