川崎・横浜・東京 女性起業家アドバイザー 山崎恵美のブログ

気学で起業・経営イノベーション。経理畑30年の経験とともに貴女の会社と人生のお金と運の両立サポート

マネーリテラシーの低さに唖然とする

こんにちは。株式会社アンブラン・経理&気学アドバイザーの山崎恵美です。
本業の傍ら、週末だけ「気学cafe&ワインBAL」を経営しています。



以前、「個人事業主さんは帳簿をしっかりつけましょう」
という記事を書いたのですが。

それはもちろん、申告に向けての話で。
もちろんその後に発生する、税金を適正に納める事が目的であり。

「適正に」納めないとどうなるかと言えば
個人(事業主)といえど、「調査」が入り
「証拠」がないために(あったとしても)遡上して課税されるので
「結構な額」になっちゃいますよ?

っていうお話でした。


今回・・・

はじめて聞いた・・・

7年分・・・

もちろんクライアントさんではアリマセンが・・・


7年分!!

本税(国税)だけで●●●万

地方税・社会保険料等合わせると・・・
●●●万に届くのではないかと・・・


しかも

国税が分割納付で手打ちしてくれたのに(当然と言えば当然ですが)
2か月ほったらかしにしておいて
延滞税が●●万円・・・


「泣く子と地頭には勝てぬ」と申しますけれど。

現代はそこまでじゃない・・・かもしれない。
(でも結構高いですよ、税金)


「3つの権利」と「3つの義務」は義務教育で教えてくれますけど・・・
もっと具体的に「お金について」の教育カリキュラムを組んだ方が良いのではないか。
と思った出来事でした。

もちろん、本人が悪いとはいえ。なのですが。